最新試合結果

秋田NB
RFC
  釜石
シーウェイブス
29   45

2020年11月8日(日)
秋田市/あきぎんスタジアム

試合結果

過去の試合結果はこちら

次の試合予定

■トップイーストリーグDiv.1
 -     - 

日時: - 
会場: - 

2019ポスター
2019ポスター

プレアデス選手募集
女子ラグビーメンバー募集

ノーザンブレッツプレスリリース

自動販売機設置情報

ノーザンブレッツフォトギャラリー

【観戦記】Div.1第1節釜石シーウェイブス戦観戦記

2016年09月16日

第1節 釜石シーウエイブス戦観戦記
秋田ノーザンブレッツ(以下「秋田NB」)の13年目のシーズンがはじまった。初戦から東北ダービー、昨年2位の釜石シーウエイブス(以下「釜石」)との対戦だ。釜石とは春から複数回のプレシーズンマッチを行っており、お互いに手の内を知り尽くした相手。直近の8月下旬の試合では、フォワードがラインアウトモールで圧倒されたことから、フォワードの奮闘が勝負のカギを握ると思われた。
そのことはチーム全員の共通認識事項。この日の秋田NBフォワードは自分達が勝敗のカギを握ることを意識し、序盤から大健闘を見せた。スクラムは相手を押し込み優勢、ラインアウトもマイボールをほぼ確保した。
これを受け、序盤は押し気味に試合を進める。前半6分にはセンターのノックスのビッグゲインから敵陣22mでペナルティを得て、マヌエルがゴールを決め3-0。10分にトライを奪われ3-5とされたが、その後も秋田NBは優位に試合を進める。敵陣に迫り新外国人のロック・テモがトライと誰もが思ったが、これがオブストラクション、秋田NBのペナルティの判定だった。
しかし、秋田NBの攻勢もここまで。その後は釜石のバックスが縦横無尽にグランドを走り回った。特に、フルバック・カマナとセンター・トロケのランは圧倒的だった。結果的のこの2人にトライを量産され、前半は3-26で終了。後半は秋田NBの至宝センター・ノックスが退場し、さらにバックスの力の差が顕在化した。特に秋田NBはウイングとフルバックディフェンスが機能せず、フォワードの健闘を生かすことができなかった。
後半だけで見ると0-5で37分までしのいだものの、その後3トライを献上。結局3-52で完敗という残念な結果となった。
結果は大敗だが、これまで課題だった、スクラム、ラインアウトが安定したことは、必勝の第2節IBM戦に向け朗報である。次節、ホームでの初勝利に期待大だ。

▲このページのトップへ

Comments are closed.

順位表

ユニホームスポンサー

トレーニングウエアスポンサー

ピッチバナースポンサー

株式会社北都銀行
秋田プライウッド株式会社
医療法人梅栄会 細谷病院
株式会社ナイス
秋田日産自動車株式会社(日産秋田会)
東北電力株式会社秋田支店
秋田信用金庫
秋田魁新報社
株式会社秋田放送
秋田テレビ株式会社
秋田朝日放送株式会社
株式会社秋田ケーブルテレビ
秋田キャッスルホテル
秋田海陸運送株式会社
秋田トヨペット株式会社
タプロス株式会社
スポーツショップ竹半
ミズノ株式会社盛岡営業所
男鹿清掃興業株式会社
株式会社メディハーツすずらん薬局
医療法人圭山会山王整形外科医院
トヨタカローラ秋田株式会社
日本航空株式会社
サントリービバレッジサービス株式会社
秋田いすゞ自動車株式会社
株式会社アクネス不動産
アサガミ株式会社
株式会社ユアテック
秋田酒類製造株式会社
YURIホールディングス株式会社
株式会社三共農機
秋田県信用保証協会
株式会社エフ・リンク・コーポレーション
医療法人社団 宝樹会
株式会社斎藤昭一商店
秋田県信用組合
株式会社ヌノタニ
互大設備工業株式会社
株式会社オーク
秋田なまはげ農業協同組合
株式会社仲村保険サービス
JA全農あきた
株式会社トワ・プール
山二建設資材株式会社
秋田観光バス株式会社
株式会社アキケン
前田道路株式会社

特別スポンサー

S&Cアドバイザー

バーシティウエイトルームバーシティ・ウエイトルーム

ケータイサイト