最新試合結果

秋田NB
RFC
  明治安田生命
40   26

2018年11月11日(日)
秋田市/あきぎんスタジアム

試合結果

過去の試合結果はこちら

次の試合予定

■トップイーストリーグDiv.1
 最終節
秋田NB   クリーンファイターズ

日時:平成30年11月24日(土)11時30分
会場:秩父宮ラグビー場(東京都)

応援ツアーのご案内チラシ
応援ツアーのご案内

2018ポスター
2018ポスター

プレアデス選手募集
女子ラグビーメンバー募集

ノーザンブレッツプレスリリース

自動販売機設置情報

ノーザンブレッツフォトギャラリー

【観戦記】Div.1第5節横河武蔵野アトラスターズ戦観戦記

2018年10月18日

10月14日(日)横河電機グラウンド(東京都)で行われたトップイーストリーグDiv.1第5節、横河武蔵野アトラスターズ戦は、17-33(前半17-12・後半0-21)で逆転負けとなりました。会場ではたくさんのご声援をいただきありがとうございました。

《第5節 横河武蔵野アトラスターズ戦観戦記》
10月14日横河電機グラウンド(東京都)1勝3敗で迎えた第5節、チーム目標の3位以上となるためには、もう1敗もできない秋田ノーザンブレッツ(以下「秋田NB」)。昨年、一昨年と僅差で敗れている横河武蔵野アトラスターズ(以下「横河武蔵野」)と同チームホームグラウンドで対戦した。
 秋田NBは開始早々から自陣で防戦一方となるが、しつこいディフェンスで相手にトライは許さない。逆に、相手のミスをついて敵陣に攻め込むと、フォワード、バックス一体となった攻撃から、最期は19分にロックのライベブがトライを決め7-0と先制。さらに、29分にはセンターのトネがラインを抜け出し、ウイング伊藤につないでトライをあげ14-0とリードを広げた。その後もチャンスを得るがミスでなかなかトライにつながらない。
こうした中、横河武蔵野のオープン攻撃を止められず、36分と38分に快足ウイング西に連続トライを許し、14-12と追い上げられる。ペナルティゴールで17-12と差を広げるも、流れの悪い中で後半突入した。
後半、風下に回った秋田NBは、自陣で防戦一方の戦いとなった。相手の執拗な攻撃に耐え続けた秋田NBだが、ついに29分にセットスクラムからのサインプレーでまたも西にトライを決められ、17-19と逆転を許してしまった。2点差をひっくり返すため、秋田NBは懸命に攻撃を続けるが、横河武蔵野のロングキックで自陣に押し戻され、なかなかトライをあげることができない。
こうしているうちに、逆にミスをつかれて2つのトライを許し、17-33でノーサイドとなった。
最終的に16点差がついたが、試合内容はほぼ互角の戦い。陣地取りがうまくいかなかった秋田NBが最期にディフェンス網に穴が空いてしまい、悔しい敗戦となってしまった。
この後の練習で、何としてもエリアマネジメントを改善し、後半戦に望んでもらいたい。

▲このページのトップへ

Comments are closed.

順位表

ユニホームスポンサー

トレーニングウエアスポンサー

ピッチバナースポンサー

特別スポンサー

S&Cアドバイザー

バーシティウエイトルームバーシティ・ウエイトルーム

ケータイサイト